ご提供サービス

私たち菊地加奈子事務所では4つのサービスをご提供しております。

特定社会保険労務士

女性の活躍を推進する人事制度構築
  • 会社を発展させる就業規則作成
  • 働きやすい職場づくりのための業務改善コンサルティング
  • 社員研修

少子高齢化に伴う労働力人口の減少が問題視されている中、女性の活躍推進はこれからの企業が飛躍するための条件とも言われています。
女性がますます活躍し、子どもを産み育てやすくする環境をつくる多様な働き方は、従業員全員の理解と業務の見直し、そして公正に評価する制度が重要です。

労働社会保険関連手続代行
  • 労働保険・社会保険の新規適用手続き
  • 会社の移転、事業所増設、新規事業展開
  • 従業員の入退社手続
  • 住所氏名変更・扶養家族の追加
  • 労災
  • 傷病手当金
  • 出産手当金・育児・介護休業給付金
  • 労災特別加入(一人親方、中小企業事業主)

スポットでのご依頼も労務顧問として常時対応も可能です。

労務相談
  • 従業員を正しく雇用するための法的理解
  • 従業員とトラブルになってしまった際の対応

多様な働き方を導入する際にただ自由度を認めるのではなく、労働時間管理や休憩休日の管理、安全衛生、特別な配慮・・・労働者に関する法律は多岐に渡り、それらを理解した上で運用していくことが重要です。

また、どんなに配慮を重ねても予期せぬ従業員とのトラブルは必ず起こるものです。会社にとってもっとも貴重な資産である「人」の部分にしっかり目を向けることが重要です。

給与計算
  • 毎月の給与計算
  • 給与体系・賃金規程の設定・見直し
  • 年末調整・住民税
  • 年度更新・算定基礎届

仕事の内容によって給与の体系を変えたい、休業した時や休日出勤・残業したときはどうしたらいいのか。年末調整や税金・保険料の計算の方法、納付の方法が分からない・・・
そんな煩雑な手続きをすべてお任せ頂けます。

助成金申請
  • 定の人(障害者や母子家庭の母、高齢者)を雇い入れた場合
  • パートを正社員登用した場合
  • 従業員に教育訓練を行った場合
  • 売上が落ちて従業員を休業させた場合
労務顧問
  • 労務相談のみ
  • 労務相談+労働社会保険関係手続き代行

労務面での疑問やトラブルにいつでも対応し、人事部のアウトソーシングとして手続き代行、役所の調査対応なども行います。

個人向け

年金裁定請求

  • 障害年金
  • 遺族年金

複雑で面倒な年金の手続き。女性社労士がきめ細やかに対応致します。

労務顧問料金体制

  従業員数
1〜5名 6〜10名 11〜30名 31〜50名 51〜100名 101〜200名 201〜300名 301名以上
労務相談のみ 10,000円 15,000円 20,000円 30,000円 50,000円 70,000円 100,000円 応相談
手続き+相談 20,000円 30,000円 40,000円 50,000円 70,000円 100,000円 200,000円 応相談
手続き+給与計算+相談 30,000円 50,000円 70,000円 100,000円 150,000円 200,000円 300,000円 応相談

女性活躍推進コンサルタント

新しい時代の新しい働き方 ワークライフバランス推奨
ワークライフバランス参考図

多様なライフスタイルに対応できる
働き方の提案

『保育園がないから働けない』『子育てや介護が忙しくて仕事との両立ができない』そういった理由から離職を余儀なくされる人たちが今でもたくさんいます。
一度仕事から離れてしまうとなかなか社会復帰は難しく、せっかくスキルも能力も高いのにそれらが埋もれてしまい、社会全体にとっての損失です。
ライフスタイルの変化に合わせながら、その時々の最大の力を発揮し、やりがいと喜びをもって働くことのできる環境づくりについて考え、実践していくことが重要です。

経営者/起業家/労務・人事ご担当者様へ女性活用プランニング
  • 女性の多い職場での女性管理職養成コース
  • 女性の能力を最大限生かす人事制度

深刻な人材不足のためにも新たな雇用の創出と既存の社員の育成が急務です。
政府は2030年までに企業の女性管理職を30%にすると公約し、来年度からは上場企業の女性役員比率の開示が義務づけられ、ますます女性活躍推進への関心が高まっています。
将来の企業の成長のためにも、社会全体のためにも、女性の活躍について考える必要があります。

働く女性/これから働きたい女性のみなさまへママの復職支援
  • 育児中の能力アップコース
  • 保育園・学童活用法

出産子育てを理由に一度離職してしまったママたちの「もう一度社会に出て働きたい」を応援します。
保育園の問題や夫婦における両立の問題、家庭ごとの生活観・・・
多様性を認めながら自分らしく生き生きと働くことのできる方法について一緒に考え、サポートします。

NPO法人スープリズム活動

NPO法人スープリズム活動

事業内容

ワークライフバランス改善に関する教育・啓発活動

  1. 1.企業向けセミナー
  2. 2.家庭・地域向け教育・啓発イベントの開催
  3. 3.新しいライフスタイルに関する調査・研究
  4. 4.事業所内保育園に関するコンサルティング
  5. 5.学生に対するキャリア教育支援

育みの家・保育園 フェアリーランド

働くママから社会復帰への道を見つけたいママたちのお子さまも歓迎しています

理念・保育への思い

活動の様子

大切なお子さまをお預かりしながらママたちのキャリアアップ、起業のお手伝いもおこないます。
そして、「周りに育児のサポートを頼める人がいなくて大変」という場合の一時的なお預かりや出産後のお手伝いもさせて頂きます。
すでに頑張っているママたちへは、より一層仕事をしやすくできるよう、日々の準備の手間を極力省いたり、お子さまの急な病気に対応できる体制を整えています。

お子さまに対しては、少人数保育による「ママのぬくもり」を大切にし、ふれ合い、食事、知育、あらゆる面で「丁寧な保育」を心がけるとともに、地域との関わりも大切にしていますので、赤ちゃんの時からたくさんの大人にあふれるほどの愛情を注がれて心豊かに育ちます。

園の特徴

園の室内

子どもはたくさんの人たちの愛情と仲間とのふれあいの中で素直で心豊かに、大きな成長を遂げます。
ご家庭と同じように安心して甘えたりわがままを言ったり、ケンカをしたりできる場所があることを知って、信頼や自律心が芽生えます。

フェアリーランドはお子さまにとってのもう一つのおうち。
温かく、ありったけの愛情を込めてお子さまとの時間を過ごします。
『子どもたちをみんなで育てる』。
力を抜いて、悩みや喜びをみんなで共有し、みんなで成長できる、そんな場所でありたいと思っています。

もっと詳しく知りたい方は公式ホームページを見る